スパルタが悪いとも思わない

企業を、社風を良くするという
観点から切り込み、社員が誇り
に思える会社作りをサポート

する馬場です。
ブログスタート1420日目です
 
アメブロから
WordPressに移行しました。
568日目までのブログはこちらから

 

指導・教育とパワハラは
繋がっています。

 

Yahoo!ニュース

 大阪産業大付属高(大阪市城東区)は21日までに、練習でミスをした部員への平手打ちが発覚した元プロ野球選手の田上秀則・野…

 

繋がっているから・・・
指導なのかハラスメントなのか
違いが分かりにくいのです。

主観が第一優先なセクハラとは違います。

 

ただ、分かりにくいのは
当事者の間・・・の話しです。

 

当事者は、閉鎖的、特殊な関係性にあるから
「これは私が悪いんだ、私が我慢すればいいんだ」
という生徒側のマインドが働いてしまいます。

指導・教育とハラスメントが繋がっている
といっても・・・

グレーゾーンからレッドゾーンは
分かります。

第三者からだと明確です。

 

 

パワハラの6類型とか
長文になるので
ブログには書きませんが・・・

「お前は頭に障害があるから
病院に行ってこい」

とか・・・
何の指導の役に立つのでしょう?

 

指導・教育というのは

方針があって、その方針のために
どんな手段で、しかも指導する対象によって
変わるもの

スパルタが悪いとは思いません。

 

その方針が明確なら
多少の理不尽で指導・教育するのは
あり得ます。

 

でもその指導・教育は
愛情や信頼に裏付けられたものであり
後になって、指導・教育の意味が分かります。

 

その時に気づけば
一番良いのですが


中々その時には気付かないのです・・・

 

指導する側は
それぞれに個性の違う指導対象者と

向き合う事で自分自身が成長します。

 

この元監督も
何がいけなかったのか反省して
自分なりの指導方針や方法を

確立して欲しいですね。


で、また拾って貰えるところで

頑張って成果を出せば
復活できるはず。

 

腐らないことですね。

 

 

本日も読んでいただき
ありがとうございました。
 
 
 

 
 

助成金の情報が届かないとお悩みの企業様へ

助成金サービス 助成金サービス

いまなら、助成金に関する情報を無料オンライン講座として提供しております。
※登録は上記サイトより出来ます。
助成金情報配信サービスの1か月無料も付いてきます。

お問い合わせはLINEからでも可能です。

LINE

助成金の情報は今後の経済の流れです。正確に知ることで必ず経営に活かせます。この機会に、是非ご登録ください。

労務管理の最新記事8件

>会社の発展をサポートします

会社の発展をサポートします

社外人事総務部長としてあなたの会社の「社風」を良くし、業績をアップさせます。 離職率の減少、利益率の改善、社内アンケート等で結果を示すことが出来ます。
豊富な事例・実績のある社外の人間だからこそ、改善方法が分かります。ぜひお問い合わせください。

CTR IMG